・備蓄食糧はカロリー、栄養価、家族構成も考えて最低3日分を確保しておきましょう。
・災害時は電気、ガス、水道が止ると予想されます。調理が不要、常温で長期保存ができる食料を備蓄しておきましょう。
・飲料水は1日1人3リットルを目安に備蓄。日頃から、風呂の水を貯めておく、などのせいかつの水も確保も大切です。
レトルト5年保存食
レトルト3年保存食
アルファ米

リゾット 缶詰弁当

こまちがゆ おかゆ

梅干 保存用即席乾燥餅
大量備蓄用・即席乾燥 保存用ラーメン・うどん
ビーフコンソメスープ 保存用けんちん汁・とん汁
保存用みそ汁缶 カップ付みそ汁
保存食バラエティセット 保存食ONE DAYセット
保存用カンパン(大型)
ビスケット・クラッカー
パンの缶詰
野菜ミックス(豚肉入り) ポテトサラダ缶
カンパン どこでもビスケット
Newサバイバル・カプセル サバイバルフーズ
缶詰各種
(イージーオープン缶)
保存食チョコレート
チューブ入りチョコ 保存食せんべい
非常災害用ドロップス スーパー保存水
ペットボトル携帯ケース 缶入保存飲料水